2018年09月11日

思い出の味 & からすみパスタ。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村


​引っ越しの準備や身の回りでいろいろな
変化があり、なかなか更新できませんでした。

こんにちは  エリーです。


大雨や大雪の影響からかフローリングが浸水。
ずっと前から空いていたベランダの
穴もなかなか修理してもらえず、ここから
歩いて15分のところへの引っ越しです。



自分のために家族の健康のために
ごはんはきちんと 栄養バッチリとっています。
また少しずつUPしていきますね😉​



9E3EDFCB-96C1-419D-AFC0-A12F5FEB075E.jpg

​豆花(とうふぁ)と愛玉子(オーギョーチー)
娘のために作りました。


豆花は寒天や濃い豆乳を使って簡単に。
甘く煮た緑豆やピーナツなどは用意すること
が難しいので粒あんを用意。

愛玉子にはレモン汁ときび砂糖で作った
シロップをかけました。


25B664DF-D1E4-4054-B1E8-A2B0795E944F.jpg

​ガーゼに包んだ愛玉子の種子を
ミネラルウォーターに浸してもみもみ揉むこと
10分〜15分。
ミネラルウォーターがブリンブリンな弾力ある
ゼリー状になっていく工程が面白かった
です^ ^


​クワ科のつる性の植物の種に含まれるペクチン
の作用で固まり弾力も楽しい愛玉子は
美白効果、整腸作用もあるようでさっぱり
おいしい台湾で親しまれる味です。





B9380DBD-E95E-4EEB-92A8-15D89310BD57.jpg

​そろそろ終わりかけの空芯菜。

ニンニクと鷹の爪と米油で、ガーッと
強火で一気に炒めました。


台湾で食べた味は再現できませんでしたが、
​お酒にもぴったり、おいしい青菜炒めです。



BA8CFE19-BFB3-46F8-AB94-D83BA316A2AD.jpg


​台湾でもよく見かけたヘチマ。
ナスとズッキーニの中間のような味できゅうり
のような少し青臭い風味。


たまに思い出すと食べたくなります。
夏はネット通販で購入して味噌煮や
ごま油で焼いてから鷹の爪入りの甘酢につけ
て南蛮漬けに。


​ご飯が進む大好きな沖縄料理です。




​台湾といえばからすみ。

382BCD31-9A47-4A40-A2BF-E52BE63BA9BB.jpg

​酒をふってフライパンでさっと炙り焼きに
してからネギと食べてみました。

ねっとりした硬めのタラコという感じです。


刻んでパスタにしたらオイルとよく合って味は
まさにタラコパスタ。
気に入ったのでイタリアのパスタによく使われるボッタルガをお取り寄せして、
またからすみパスタを食べようと思います。



台北でフージャオピン、胡椒餅も人気店を
探して買いに行きました。

CF444C1B-46CB-423A-A8B9-9401D14B24CF.jpg

​龍山寺近くの細い小路の奥でタンドールに
貼りつけるようにして焼いていました。

熱々をフーフーしながら食べたらお肉に胡椒
が効いてかなりスパイシー、皮はパリパリ。

わたしは残念ながらお肉があまりおいしく
ないかなと…

いろいろなお店があるのでまた台湾を訪れた
ら試してみようかと思います。





​以上、
台湾を振り返りながら作った食べものでした。

また〜


posted by エリー at 09:02| 多国籍レシピ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月30日

台湾 de B級グルメ A

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村



​                         台湾旅の続き。


​台北101や空港のフードコートで様々な
地方料理を少しずつ食べてみました。

E8207DA7-248D-4760-ABE2-F7B38DDE4D78.jpg


​ココナツベースのカレーヌードル 
シンガポールのラクサや海南チキンライスも
ありました。
セットについてくる青菜のおひたしも
おいしかったです。

甘くて香ばしいダックやポークのローストも
ご飯によく合いました。





北投ではお弁当も買ってみました。
8B1C7017-A6EA-4C45-8B21-2C5F997A9A8C.jpg


​照り焼きビーフ丼弁当は300円くらい。
厚揚げの煮物やハム、青菜やヘチマの炒め物
も乗ってボリューム満点。



5D4E64B4-7DAD-477B-AE3A-452AEC346A3F.jpg

​メインを選んでサイドディッシュを3品
選べるこちらのお弁当は200円。


秋刀魚はパサパサでしたが、人参しりしり
のようなものと甘口麻婆豆腐と小松菜のような
炒め煮は優しい味。娘が気に入って食べて
いました。



67CB704B-C2F9-4D02-8B41-828B0530281D.jpg

​麺線。

見た目はそそられませんが、すごくかつおだし
が効いていてモツと牡蠣が入っていて
それも柔らかくてクセがなく上品な味。
とろみがついていて食べやすい煮麺です。


​量的には足りないので小腹を満たすくらいの
まさに台湾のB級グルメ。
​パクチーが薬味になっているので好き嫌いが
分かれる味ですね。


C2F742B6-EA5A-4755-8AA0-9C53F19B5439.jpg


​担仔麺 タンツーメンは夜市の屋台のようなところで頼んでみました。
エビとつみれ団子、そぼろが乗っている
あっさり出汁のラーメンという感じ。


615609BB-8D1E-43E0-89BA-2AEF63A735A7.jpg


​定番の牛肉麺と牡蠣のオムレツ。

牡蠣は小さくても味がよいのですが、甘いタレ
がドロドロと片栗粉が固まったような
感じで残念な口当たり。

​牛だしのラーメンは慣れると
おいしく卓上の辛いタレをかけるとさらに
食が進みました。



2C98387A-9A66-4A12-8F7E-7C5028E3E5D5.jpg

​アジア圏へ行くと漢字が面白いですね。
深夜罪悪美食って… (笑)

このインスタント麺、どれも日本のラ王並みの
値段でした。

お土産に買ってきて食べてみると
お肉はゴロゴロ入っていてパウチを温める
タイプ、付属スープやタレもたくさん
ついてきましたが乾麺の質がいまいち…





お土産に買ってきた食材を少しずつ消費しながら台湾の味を懐かしんでいます。



​次回はおうちごはんをUPします。
ありがとうございました^ ^



posted by エリー at 11:58| 旅先の味。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月26日

台湾の朝ごはん。

にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村



楽しみだった台湾式朝ごはん。


ネットで検索して
有名な阜杭豆漿(フーハンドウジャン)
の次に人気と言われるお店まで向かってみた
のですが、残念ながらお休み。


F42BF6E6-1EF6-4E5F-96C5-ACCAEC82F4BE.jpg


それで、​フランチャイズなのか
歩いているとよく見かけた永和豆漿に入って
みました。


​ぼちぼちお客さんも入っていて
​ローカル感満載。
定番の豆乳と揚げパンや温かいスープの
ような塩味の豆乳も注文。

ひと口大にカットされてきた​ネギ餅は
パサパサした硬いクレープみたいで
ネギの香りもなくわたしの口に合いません
でしたが、手前の蒸しパンはキャベツが入って
いていい味。


冷たい豆乳がおいしくて
塩味のおぼろ豆腐のような豆乳は
黒酢が効いていて、元気が出る朝ごはんという
感じでした。




C516494F-88E0-4D36-9DFF-D6D535D13DC8.jpg


​翌日は朝から高温多湿な中、
向かいのスタバで買ったアイスコーヒーを
飲みながら40分近く行列に並んで
阜杭豆漿で食べました。



C374FB0C-B72E-40A2-8EC1-8A115D51B485.jpg


​せっせと揚げパンやネギ餅をタンドールの
ような釜で焼いています。

​市場の2階のフードコートのような造りですが
席を確保するのが大変なほど
賑わっていました。




CABB204D-5BC0-4659-9D6B-05785081AE86.jpg

​豆乳は前日のものより絶品。
食べて見たかった刻んだ揚げパンやでんぶの
ようなものが入ったもち米のおにぎりも
ずっしりとしてボリュームがありました。



5E89E70A-C322-4AF0-A30F-856A82700C61.jpg


​揚げパンもナンのようなもので包んで
あるのは不思議ですが
豆乳とよく合って一緒に食べると絶妙です。



A2473FB3-8B4F-4656-9465-F383C000E8FF.jpg


​やはり人気なだけあって前日の朝食よりも
すべてがおいしくて
冷たくて薄甘くコクのある豆乳は毎日飲みたい
くらいにはまってしまいました。


8631BB7A-A0C2-45D3-B933-D006CA6FEBAD.jpg


​オーダーは急かされるので
指差しか番号を言うとスムーズなようです。



温泉地の新北投の温泉旅館で食べたお粥が
美味しくて2日連続でお代わり。

8829676A-D9C8-45DC-B148-F09AD9367FE7.jpg


かぼちゃ入り粥や​トッピングでキムチや
梅干しもありましたが
台湾の酸っぱ辛い漬け物やニラ入りそぼろ
などが気に入り少しずつのせて味わいました。




​観光よりも食の旅でしたが
日本とは少し違う温泉も興味深く、たくさん
お湯にも浸かり寛げました。台湾式シャンプー
も面白くて頭が軽くなりました^ ^

何よりも台北の街中や北投にもよく整備された
公園が至るところにあり
お店や空港には居心地のよい授乳室やキッズ
スペースが完備され、子どもに優しい国
だと思いました。




まだまだ食べものの写真があるので
忘備録としてる次回もUPします😉


posted by エリー at 13:14| 旅先の味。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする