2020年01月26日

ばぁばのカレー & 愛玉子。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村



食欲増進。安定期に入り
食べることが何より楽しみ、お酒が飲みたい
欲求は全くなくなりました。

このまま一生飲めなくてもいいや。と健康的な
気分です ✌︎

47D57E6C-87FC-4AC2-8BEE-9A8EF63309D0.jpg


​元々、つわりが軽い体質なのですが
13.5キロを抱っこの外出はきついですね。。

赤ちゃんが生まれることを伝えると
日頃から外出中は抱っこ魔な娘がさらに
歩かなくなり…(-_-;)




​残したい昭和の味。的な料理本を
図書館で見ていたら出てきたばぁばのカレー。
小麦粉とSBのカレー粉やバターやお醤油
で作ります。


C7F03618-FCD9-44C1-9A78-029BDC5D9D30.jpg


​ひき肉をぎゅっと丸めながら煮込むので
娘にも食べやすいなと作ってみました。

お味は、薄い。旨みが足りない…
コンソメやウスターソースを加えると
味が決まり、
サラリとした軽いカレーが仕上がりました。

​これならもたれずカロリーも控えめ、
たまにはありの優しい味です。



9A122CAD-FB70-44E3-80D8-DD63AAE47249.jpg


​しかし
ポテトサラダも食べたくなりえごま油入り
マヨネーズをたっぷり使ったポテサラで
追いカロリー。

カレーにもじゃがいもが入ってますが💦
おいしい副菜ができました。



058CD7ED-ED5A-49F6-B3D8-74C8BE3A724B.jpg

​パパはトッピングでウインナーや納豆
生卵をのせていました。

わたしは翌日も。舞茸とピーマンのソテーを
のせてタバスコとガラムマサラで
辛みをつけて朝カレー。


​懐かしい味の昭和カレーを楽しみました^ ^





​焼きたてスコーン。
ED32BF06-A0BD-4493-A098-8BC0DB454630.jpg


​数年ぶりにスコーンを焼きました。
簡単でおいしい土曜日のブランチです。



E3650669-DE66-42F9-BA4E-DAE8F1F1F853.jpg


​熱々をパカッと割りクロテッドクリームと
苺ジャム。

クロテッドクリームがなければバターか
生クリームを添えますが、
やはりスコーンにこのクリームは外せません。



47763607-1007-4DF7-92C7-A16CAE3B0294.jpg


​メープルシロップをかけると
ケンタッキーのビスケットのようなテイスト。

娘も喜んで頬張っていました。


発酵バターを使うとコクや風味が格段にUP。
パンにもお菓子作りや料理にも欠かせない
香りの良いバターです☝︎

​すっかり甘党になり
マフィンやパンケーキやらいろいろ焼きたくなるこの頃です。






愛玉子(オーギョーチー)の種子が
期限間近。
夏向けのデザートですが、久々にさっぱり
ゼリー風の愛玉子。


5AFBEF3F-28D6-4B93-A78A-E74501CAD23C.jpg

​はちみつとレモン汁を合わせたシロップを
かけます。
ぷるんとした喉越しですごく薄い紅茶と寒天や
柑橘風味のゼリーを合わせたような味わい。


楊貴妃も愛した医食同源のデザートなのです。


987F013F-9B33-43F8-8AE4-6027A57FA7AC.jpg


​ガーゼに愛玉子の種子を入れゴムでしっかり
閉じて、ボウルにたっぷりの水を入れて10分
揉みもみしていきます。

料理用ビニル手袋をしたり、油分がついて
いない清潔なボウルを使うことが
ポイント。
種子に含まれるペクチンで次第に水にとろみ
がつき固まっていきます。作る工程も
面白いんです。


D448C3A2-A13A-42E8-B99C-18FAAC75ACB0.jpg

娘にはマンゴーソースや希釈しないカルピスを
ほんの少しかけてみたり
してあげました。

腎臓を潤してくれてデトックス。小腹が空いた時
これを食べていれば痩せますよ。
女性には嬉しいデザートですね^ ^



F48FB503-331A-4D76-A215-1DC10E428530.jpg





posted by エリー at 13:07| ティータイム。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

麺の献立 & 鯖缶ペペロン。

にほんブログ村 料理ブログ 料理の備忘録・メモへ
にほんブログ村



こんにちは。

​頭の中がこれからのことや 新生活の準備に
向けて目まぐるしいエリーです。




近頃の我が家の麺ごはん。

​豚南蛮 、つけ蕎麦仕立て。

C02EF86B-485F-4FEC-9676-C675DD0327B5.jpg


​信州そばの乾麺を茹でました。
焼きねぎや豚バラの薄切りで昆布強めで
みりん入り。濃いめの醤油でそばつゆを用意。 
絶妙でした✌︎


胡麻油や豆板醤を加えてピリ辛にすると
某人気店のつけそば風になります^ ^

奥のは納豆ピザで余った餃子の皮で手づくり
餃子。たまにはこういう献立も
いいですね。
 


2804253E-D7B0-4B3F-A1EE-E7AA894E0235.jpg


​鯖缶とキャベツでペペロンチーノ。
粗挽き胡椒たっぷり、仕上げに醤油を少し。

良質なオリーブオイルを使うことが
ポイントです。なかなか乙な味でした🐟



CD23891D-7638-4659-A27D-05AF6205C2A6.jpg


​我が家のパスタは娘が好きなミートソース
やナポリタン、塩昆布の和風パスタが多い
ですが
鯖缶同様、DHAを摂取したくこの日は
ギョニソキャベツ。

トリュフ塩があればグンと風味がUPしますが
この日は切らしてたので
シンプルなオイルパスタにしました。
隠し味に創味の麺つゆ+バター少々。


お昼はパスタやラーメンが多いこの頃です。




2F59886A-6B92-4BE3-A0CF-6B99F21F14D8.jpg

朝はシラス丼にしたり。

妊娠すると鉄分豊富な黒米を食べたり、シラス
もよく食べたくなります。



903AB21A-32E2-45D9-B874-E619944A2853.jpg


​近くのパン屋さんのお米パンもお気に入り。
ヨーグルトも好むようになりました。




お酒を飲まなくなると辛党から甘党になり
毎日甘いものを欲します。


83C0E97E-1310-473C-BE3D-5039F846FD18.jpg

​パパがある日買ってきてくれたセブンの
苺わらび餅が牛乳もちにそっくりな食感。

自分で作ったみると簡単で美味。
娘も気に入ってくれてきなこをかけて2人で
パクパク食べました。


明日は豆花を作る予定です😋



posted by エリー at 15:02| お昼ごはん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月17日

しみじみ旨い 茶色いおかず。

にほんブログ村 料理ブログ 料理の備忘録・メモへ
にほんブログ村




福井の郷土菜 ごんざぶろう炒め。


CEEFEAEA-D819-468A-BA93-322ED3700B1C.jpg

​大根に人参、打ち豆の炒め煮。

胡麻油と出汁を多めに甘辛く炊くとご飯が
進む冬の常備菜です。



8D3D0D62-7FCA-4E57-B36D-FF20613DFF22.jpg

​娘の好きなハンバーグの夜。


パパには熱々の鉄板でザーブ。
粗挽きペッパー+バターポン酢をかけました。
​肉々しいハンバーグです。



510B93CD-CD72-440B-B1B8-C134D4074C69.jpg

この日は​ピーマンが残っていたので
豚こま肉で青椒肉絲。


中華炒めは
オイスターソースや胡麻油、ニンニクなどが
あればだいたい味が決まりますね。

味噌汁は久しぶりに八丁味噌を使って
卵の赤だし。





3E8292FF-31F1-4577-9080-D217855D0BA9.jpg

​白菜をたっぷり使って
豚バラ薄切りと合わせて煮込みます。

土鍋でミルフィーユ鍋もいいですが
これは簡単にフライパンで。
くたくたになった染みしみ白菜とトロトロの
 豚バラ。ご飯がすすみます。。


2112AA08-6E07-49D8-8628-4CCFFAD42209.jpg


​韓国料理にはまってた時のトゥッペギで
お味噌汁。

テンジャンチゲ風にズッキーニ、豆腐、玉ねぎ
に椎茸、人参とニンニク少々。
​トゥッペギだと冷めにくく温かいまま
食べ終えられていいのです。


E7EB9598-53EF-42CE-9A72-F6B4C0DD921F.jpg


​里芋の甘辛揚げ。

レンジで加熱してから片栗粉をまぶして
揚げてから
甘辛ダレを絡めました。
娘が気に入ってたくさん食べてくれました。
辛子を添えておつまみにしてもいいですね。



646E318E-EDF7-49EC-B61B-8C8FB02FEBA9.jpg

​油麩とキャベツの煮浸し。

揚げ麩のコクや旨みがじゅわっおいしい、
キャベツにも桜エビや麩の出汁がよく染みて
しみじみおいしい副菜です。



奥は餃子の皮で納豆ピザ。娘の大好きな
スナック感覚でつまめる一品です。

餃子の皮に付属のタレとハチミツを少しだけ納豆に混ぜ、
チーズをのせてトースターで焼くだけ。

大人は小葱をちらしたり、ブラックペッパーを
ふるのがおすすめ。






それでは また​おやすみなさい★



posted by エリー at 23:02| 定番おかず献立。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする