2021年09月05日

泡波。

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村



結婚前のその昔、当時住んでいた沖縄を
離れる前に波照間島を旅しました。


島民ですら石垣島から波照間島の90分間は
荒波のひどい揺れで酔い止めを飲むのだそう
ですが、それを知らず。


B32E017A-81B6-4538-8DF8-069D35BD6F01.jpg


人生初めての酷い船酔いの航海。帰路が憂鬱な
旅の始まりなのでした。


それでも街灯がほぼない島で
近すぎるほどに瞬いていた天の川、
満天の星空を眺めたことは生涯の思い出です。



D7A21489-5AB7-473E-B5E6-4264705B31F4.jpg

​今ではメルカリなどでも出回っている
日本最南端の泡波。


本島では買えない希少な泡盛ですが当時は
たしか現地で500円ほどでした。

小さなお店で島人とたくさん泡波を酌み交わし
ました。もうあの頃の量は飲めません(^^;)


AA10D35D-6953-4714-AC0E-E6F7946EDE74.jpg

数年前オークションを覗いたら2万円の値が
ついていました。
今はどうなのでしょうかね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【波照間酒造所】泡波 30度 600ml
価格:3300円(税込、送料別) (2021/9/1時点)

まろやかで飲みやすくかすかに海の香りのする泡盛です。


8年ぶりに開封してみた泡波。
まろやかになってさらに美味しくなったような
気がします。



最近のヘルシーおつまみ。

62E28728-27BC-4355-9EF2-39A46FF243FE.jpg


👉セロリの香りきんぴら。


長女の好きなきんぴら。一歳を過ぎた次女も
齧れるように薄味に仕上げました。
わたしは直前にガーリックソルトを振って。
ハイボールによく合います。



F99FCA76-56B0-4E55-877B-12274F7E7786.jpg


👉うまい 酢豆腐。


母も好きな木綿豆腐の酢漬け。
ゆかりがなくても黒酢やりんご酢、梅干しの
紫蘇なんかでもおいしく作れますよ^ ^
食べる前にオリーブオイルかえごまオイルを
少したらすとぐっとおいしくなります。

BAA68F15-5E65-4743-B3A4-B0A106F8F61C.jpg



茄子の煮物と三角揚げにおろし生姜ポン酢。



4D08AFC1-EEDA-4CA2-8C38-E5C6F47F6230.jpg


野菜たっぷり
ぷりぷりなエビマヨ。


CED838CD-18CE-4B91-B3CF-874AE5E46333.jpg


パパには牛玉とろろうどん。ミートじゃが
グラタン。



8240722F-1A83-49B4-BDE4-E17DD650D0BA.jpg

モロヘイヤのスープ。ニンニクを効かせた
スタミナスープ。



最近はなかなか投稿できてませんが
長い夏休みが終わりました。

よく食べよく飲み昨年よりも動いた夏でした。



また近々更新します^ ^





posted by エリー at 16:18| 今夜のお酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする