2017年11月17日

越前ガニ & 実家ごはん。

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村



先週始めに越前ガニ漁が解禁されました。


夫さんが奮発して海沿いの市場で買ってくれた
ので今年も初物の味を
堪能することができました。



数日前に内子と外子、味噌がおいしい雌の
セイコ蟹も買ってきてくれたので
どちらも味わうことができ大満足。


DA99CBD1-A7A0-4958-99CE-026EC1AE8CCA.jpg


福井に住んでいて良かったことは
こうした海の幸が身近にあること、外に出回る
値よりは少し安く買うことができることです。

おかげで海産物に関してはすっかり舌が肥えてしまいました。



53C033F4-22A9-4FDF-8674-FAC14B0AD590.jpg

​味は例年と変わらず絶品
蟹奉行の夫さんがカニの身を丁寧に剥いてくれ
〆の雑炊も作ってくれるので
毎年この時期が楽しみなエリーです。


初物の越前ガニを満喫しました。



A3FA72F5-65CD-4805-BBCF-CD928C126455.jpg


こちらも旬の味、菊の花 かきのもと。


西日本では見ることがなく、北陸でも食べられ
ないので新潟からの帰り土産に
母が持たせてくれました。


食感も香りも風味もよく、
わたしが大好きなふるさとの味。

早秋から冬の初めまでしか口にすることが
できません。

花の萼を取ってから酢を少し入れた熱湯でさっと茹でて、
しっかり水気を切ってからシャキシャキの食感のうちにおひたしや酢のものにします。

辛子酢醤油かマヨポン酢で食べると美味しい
です。



EAB86AE4-E16F-4685-9198-BCB40392585A.jpg

👉​今夜は鶏すき鍋♪

実家に滞在中は週に4、5日は妹、弟家族と皆で
集まってごはんを食べました。

新鮮な滋養卵の差し入れがあったので
鶏だんごを作り鶏肉やネギにニラ、きのこや
白菜、ごぼうとお餅も入れて
鶏すきにしました。

 濃いめの鶏や野菜をおいしい溶き卵に絡めて
食べると牛すきに負けないおいしさ
です。




​持ち寄りごはん。

41D23D31-5981-45DF-88F7-073DA0A0A88F.jpg

​赤カブの酢漬けやカリフラワーのカレー風味
のピクルスやお刺身、大根サラダ。
八方菜と麻婆豆腐。

品数の多い食卓になりました。

わたしが急いで作った八方菜は白菜の芯の部分
をしっかり洗わずに使ったため
砂が少し混ざってしまいジャリジャリした食感💦残念な感じでした😱


0953656C-E300-4F91-A45E-2C368ACD7407.jpg

​おうち焼き肉もしました。
近所のお肉屋さんで数種類のお肉を買ってきて
キムチやナムルも用意🍺


換気して窓を開けてファブリーズしても
翌日は匂いがなかなか消えず…

普段はベランダで炭をおこして焼くのですが
寒い時期は家の中で焼くので
しばらく焼き肉臭漂うリビングなのでした。



BCA13126-D2B8-4A7A-BFE4-0A86FB206989.jpg

​母の心労も気がかりですが
とにかく父のためにも体調を崩してほしくない
ので、
普段は帰省するとほとんど料理しない
わたしが台所に立ちました。


はじめは食事も喉を通らないようでしたが
少しずつ食べ物の味がわかるようになり
食べられるようになった母をみて
少し安心しました。




​名古屋おでん。
ACFB022C-37F9-4EBA-8866-A7C3A91179BF.jpg
母と合作で名古屋の味噌おでんを作りました。

牛すじの塊をじっくり下ゆでして
大根と卵、こんにゃくと甘めの赤味噌で
じっくり煮込みます。

​牛すじやこんにゃくは土手煮のような感じで
お酒にもぴったり。
いつものおでんとはひと味違ったおいしさです。


寒くなってきたので
また近いうちに名古屋おでんを仕込んで
みようと思います🍶









この時期の温泉旅行はぜひ北陸へ。

福井は田舎ですが、美食の宝庫です。
越前蟹と美味しい魚を食べに来てくださいね。


​それでは また〜^ ^


posted by エリー at 14:23| 季節のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする