2017年11月07日

シシリアン弁当 & 鍋の季節。

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村




​お久しぶりです。エリーです。

書きかけのまま しばらくブログを放置して
いました。
まずは先月のゴハンをUPします。




​寒い夜にプデチゲ。

時間が経っても伸びない辛ラーメンと
ウインナーやチーズ、コチュジャンが絶妙。
その他トッポギとキムチ、豚バラ、たっぷりの
野菜入り。

D434B5AF-02A4-4719-9EDE-296CCDE2D544.jpg

ドライブがてらに​岐阜の温泉へ
行ってきた帰りに以前ブログでも紹介した
各務原キムチを買ってきました。


時間があったらご当地グルメの各務原キムチ鍋を食べたかったのですが
今回はキムチをお土産にして後日
おうちプデチゲにしました。



EC609D77-29A0-4A61-9D63-EA904E36CAD4.jpg

👉旨ふわ♡鶏つくね。

​鍋の季節は夜ごはんの支度が楽ちんです。
この日は鶏塩ちゃんこ鍋。

具材は白菜とニラ、ごぼう、大根、人参、
ウインナー、特製鶏つくね、鶏もも肉
油揚げ。

​鶏がらスープ粉や酒、鶏肉や野菜から出る
旨みたっぷりの出汁がおいしい
我が家の定番鍋です。



797D1921-6C89-4761-8FCE-B5179B018D06.jpg


​大根の葉っぱの束が100円で売られていたので
​福井の味 おあえを作りました。
大根菜のきんぴらのようなものですが味噌
で味つけします。


​すりごまも加えて栄養たっぷり、ご飯が進む常備菜です。
サムギョプサル
やユッケジャンうどん、名物ネギタン。

25E10729-A241-4918-ADF5-D0895300D55C.jpg
 
​キムチやサンチュ、エゴマの葉の漬け物、
豆もやしのスープと一緒に
豚バラ肉をたくさん焼きました。


​料理上手なオモニと愛想のない息子がやって
いる小さなお店。
近くにあるのでたまに足を運びたいお店です。




8CB1FAC2-F517-48D8-B0F3-E8B17387724A.jpg

​先日、父が京都へ所用に出掛けるついでに
母を連れて福井に来ました。

我が家で1泊、
翌日は市内のホテルに泊まりました。

​開店前からの行列に並び両親と秋吉本店で
名物のやきとりを楽しみました。


​わたしの地元のやきとり屋さんではなかなか味わえない純鶏や豚ホルモンのシロ、
串揚げやミノなどが美味しかったです。



特売日のささみでチーズフライ。
19B77452-06D1-485D-A4DA-6962AEC96DA0.jpg

​見た目が雑ですが、開いたササミに
スライスチェダーチーズを巻いてフライに
しました。

それと 山芋の角切りを胡麻と和風ドレッシング
とワサビで和えたもの、ニラ玉汁。


​10月は夫さんが忙しくて夜ごはんを用意しない
日も多かったので
今月はしっかり栄養のあるゴハンを作って
あげたいです。


C1D375FB-F753-49AE-A96F-018FF309933F.jpg

​TVで佐賀のシシリアンライスを観て簡単なので
マネしてみました。


​冷凍してあった牛肉の細切れを甘辛く炒めて
レタスとトマトと一緒にご飯に乗せます。


マヨネーズもポイント。
食べ応えのあるのっけ弁になりました。



E1EA2DF0-99FF-4A0B-805F-6A3792D74D1B.jpg




​鶏とオリーブのトマト煮込み。
D5825A79-C6AA-4F81-853B-8F7C4DA40748.jpg

​大好きなイタリアン煮込みです。

鶏肉とナス、しめじをオリーブオイルで
刻み玉ねぎ、ニンニクと合わせて炒め
トマトの水煮とブラックオリーブ、ケイパーを入れてじっくり炒め煮。


福井をしばらく留守にすることになった最後の
日のお昼ごはんなのでした。









​両親が帰った3日後に父が仕事先で倒れました。
危険な状況だったため、
報せを受けて夜に高速を飛ばして新潟へ向かい
ました。


なんとか一命は取り留めてくれましたが
病気をしたことがなく家族の中でいちばんお喋りだった父が今は言葉を失い
利き手が麻痺して身体半分は動かず寝たきりの
状態です。


母と妹家族や弟家族の支えと
父の兄弟姉妹の強い励ましもあり、きっと過酷
になるかもしれないリハビリ生活も
若さと気力で乗り越えてくれるものと
願っています。





健康第一、​わたしも家族の健康を見守りながら
自分の健康を過信せず
少しの節制と少しの運動をかかさずに生活して
いこうと改めて思う日々です。




​次回はしばらく滞在していた実家での
ゴハンなどをUPします。

それでは また✋️


posted by エリー at 12:31| 季節のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする