2019年09月27日

シウマイとヤキメシ。

にほんブログ村 料理ブログ 料理の備忘録・メモへ
にほんブログ村




連休中はラグビー旅行でした。
とはいえ わたしと娘はスタジアムへは
行かず横浜観光。


夜は横浜のホテルのパブで
ほぼ外国人で賑わう熱気とスクリーンに沸く中
ギネスとハイネケンを
飲みながらのパブめしでした。


3BBA4E97-00C1-4072-B759-EFE3D63BA41A.jpg


ポテトフライにご満悦の娘は
オールブラックスのウェアを着ていたため
声をかけられモジモジしていました😁



8DF0B648-64C6-4FDC-A02F-BB73F823C953.jpg

​清風楼のチャーハン。

B級グルメの中でもあちこちのブログや口コミ
で評価が高く、せっかくなので
中華街へ足を伸ばし30分ほど並びました。



B0178581-ED9A-4B00-8CBF-2A0A99372706.jpg

​見た目は普通ですが
大きめの深い丼でボリュームがあります。

​並ですがエビが2つ入っていました✌︎
並で焼豚入り、上でエビも入り、特上で
カニが追加になるそうですが
中華特有の赤い焼豚やナルトが刻んで入ってる
だけでもシンプルでおいしく
パラリしっとりで美味でした。




買いに来る​人が絶えない焼売は
とても有名で絶品のようで期待が高まります。


01B67718-AE13-44E9-9E19-16EFD487ABA8.jpg


辛子醤油をつけて頬張ると弾力のある肉々しい
味わいで食感がぷりぷりしています。

崎陽軒の焼売に食べ慣れていると
ほぼお肉のみの清風桜の焼売は個性的です。
食べ応えがありました。


なぜか写真は控えて下さいと言われた
五目焼きそばは野菜と海鮮や赤い焼豚の餡が
かかったパリパリのかた焼きそばでした。

味つけが良く、しかし食べ進めると段々塩辛く
くどくなってきたので
辛子と酢をかけると最後まで美味しく食べられ
ました。




以上、 中華街の食レポでした。



posted by エリー at 08:02| 旅先の味。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする