2020年06月26日

再現ごはん & ベランダごはん。

にほんブログ村 料理ブログ 料理の備忘録・メモへ
にほんブログ村




黒姫高原で買ってきた
ボタンコショウ味噌を使ってピリ辛風味の
茄子味噌炒めを作りました。


D3D2B8C0-9C51-4C38-AB11-647B5BF984C9.jpg

​緑のパプリカのような形状の高原野菜で
辛みや甘みを生かした南蛮味噌風。

爽やかな辛みと甘味が強く
マヨネーズと合わせたり野菜やお肉につけたり
ご飯のお供にしても良さそうです。



D879F7DE-AC91-40FB-BBF7-3F219C8F24B7.jpg


​茄子味噌は濃いめに味付けして
ご飯が進む常備菜に。
余っていたひき肉もプラスして食べ応えを
だしました。



99FEA83E-31F7-4121-8AA1-0F615EF4AB9A.jpg


韓ドラの某サスペンスにハマり
また韓国ごはんを食べたくなりました。

チョッパル、
​柔らかな食べやすいスライス豚足でコラーゲン
たっぷりです。




​ネギや酢コチュジャンをつけたり
葉っぱで巻いてキムチと一緒に頬張ると
おいしいです。

CBB7A13C-A1C6-4B31-A50D-F57221C3F8C7.jpg


​韓国の牛肉入りワカメスープ
ミヨッグも。
これは産後に摂りたい滋養スープです。


この日もフライパン焼き肉をサンチュで
巻いてキムチと合わせてわしわし食べました。

今はノンアル缶ですが
来年は焼酎に泡にハイボールに、ぐびぐび
やりたいですね。
 

A4331E7B-E222-4A5F-808A-E779BF63A744.jpg


​お天気がよく暑すぎないうちにベランダごはん。空を見ながら楽しんでいます。

娘も前より少しずつ食べるようになって
きました^ ^



56CFE23A-33CD-4F0E-B350-6E2B53D6679F.jpg

​ピーマンの肉詰め&とろろ定食。

具沢山お味噌汁と余っていたお揚げを甘辛く
炊いたのも添えて。
とろろは味噌でなく白だしとみりんで簡単に
味を整えました。




F9697E03-3C56-4719-A953-07A2DAB77687.jpg


​このところすっかり揚げ物に慣れました。

まだ得意料理とは言えませんが
自粛期間中にパパからのリクエストが多かった
鶏胸肉のから揚げや
ヒレカツはそれなりにおいしく揚げられる
ようになりました✌︎



76B6AC37-EC74-4004-9837-12F83F0B3077.jpg


​この日は滋賀県の郷土めしを参考に。

すき煮のような甘辛く煮込んだ鶏肉ときのこ
にごぼう、玉ねぎなど。
かしわのじゅんじゅんです。

生卵はつけないようですが、卵好きなパパには
すきやき風。

新玉ねぎとツナのサラダ、キムチに味噌汁も
つけてご飯がすすむじゅんじゅんでした。







4C580E60-132B-45AB-9324-F223CCDBA2EC.jpg


​また久しぶりのチャヂャンミョン。
韓国じゃじゃ麺は野菜多め挽き肉や味噌で
こってり甘辛く仕上げます。
娘も口を真っ黒にして喜んで食べて
くれます。

乾麺のうどんが本場に近いようですが
中華麺か讃岐うどんでもおいしいと思います。

最近、楽天レシピがうまく貼れないので
エリーズ☆レシピで検索してみて下さいね。



E3F0294C-1FB4-445D-9E22-E505292B37C9.jpg


​パパのお気に入り、京都のヒロタソースを
使って焼きそば。

わたしは青のりをしっかりふるのが好み。
娘には薄味にして刻んだ野菜とスライス
ウインナー入り。パパには目玉焼きのせで
豚こまとキャベツ、ピーマン多めで炒めました。

温野菜サラダもつけてバランスをとりました。



6865993E-6911-4EE3-B481-7EC6DD3807D6.jpg


これは先週半ばのパパ用夜ごはん。


​永○園のかに玉。たまにはいいですね^ ^
餡だくでご飯に乗せても美味。

醤油麹とニンニクで下味をつけた
鶏胸唐揚げやシラスと新玉ねぎの酢漬けを
のせたトマト、小松菜と揚げの煮浸しなどの
献立でした。




AE1CABCC-BFFD-4C74-8572-0D76E78A6357.jpg


​お肉とコーンが逆の盛り方になってしまい
ましたが再現ペッパーライス。

ペッパーランチは10年くらい前に行ったきり
ですが
某ブロガーさんが再現してるのに刺激を受け
冷凍庫に眠っていたギフトのいい
ビーフを使いジュージューに熱した鉄皿で
サーブ。
強めに効かせたブラックペッパーやバターが
必須です。


下のご飯と混ぜながらガツガツ食べれる
美味しいステーキライスでした👌






posted by エリー at 09:31| 多国籍レシピ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする