2021年08月11日

佐渡ヶ島。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村




​佐渡ヶ島は新潟市からフェリーで2時間半、
ジェットホイルで70分で行ける日本で3番目に
大きな島です。

ちなみに2番目は国後島、1番大きな島は
択捉島だそうで。


9A6D837C-062F-4D15-B9C7-B02057038D36.jpg


国後、択捉はどちらもいつか
訪れてみたいですね。
ロシア料理を食べながら海外旅行気分に浸れ
そうで興味深々です。


8884AA9C-71F1-40EF-9121-9FF203641616.jpg


佐渡ヶ島、近いのに離島なのでなかなか
行けませんが
佐渡沖の海産物は市内のスーパーによく並び
旬のものが味わえます。



ADB7CBD3-6976-4F59-B2B3-AD79729935C4.jpg


佐渡産サザエが
ひとつ66円で買えました✌︎

焼いてみるといい味^ ^ 当たりです🐚


53704BDF-0068-4DC4-AA18-7615EE082076.jpg


佐渡の黒​バイ貝も安価で買えました。

昔は気にしなかったのですが
一応つぶ貝と同じく唾液腺はとってみました。
くるんとした内臓部分が好きなのですが…

少し食べる分には問題ないとは思いますが
どうなんですかね?



貝をつまみながら呑む、幸せです♪



458139DC-9D9A-44ED-9473-DEE927B3222F.jpg


このイカは6月に実家のベランダでバーベキューをした時、6年生の甥っ子が修学旅行で
佐渡で体験学習で作ってきた一夜干しを
焼きました。


56E1362A-D894-45CB-8B06-AA67FCB5869B.jpg

甥っ子が丁寧に焼いてカットし七味マヨを添えて
くれました^ ^ 程よい塩加減に柔らかなイカで
旨うま。最高のお土産なのでした。


4B864452-E136-4F34-B52F-ED63ACA1C39F.jpg


​このところパパとふたりで夜は低糖質な
食卓なのでずいぶんとお寿司は食べてません。


佐渡の海産を扱うお寿司やさん
「弁慶」は昨年末から何度か食べてみて、その
ネタの鮮度の良さに北陸に居たわたしたちは、
とくにパパは新潟も美味しい!
と驚いていました。



DB18C945-A553-41D3-B9C6-CBE217E44696.jpg


父母を連れて、新潟にもできた近くの
函太郎寿司にも行ってみましたが、サービスは
とても良かったです。

ですがコスパ、味ともに弁慶の方が好み
でした。佐渡沖で採れるたこや南蛮エビ、のどぐろは人気のようで品切れになることも
多いそうです。


0EA7626B-54CB-4224-93CD-2A6E382DDFFE.jpg

先週と今週で水族館へ行ってきました。
マリンピア日本海と、遥々と上越まで遠征して
うみがたり。


CEEC009A-3183-4923-9745-45CED62B3DCC.jpg
珍しい金色のオニオコゼ。突然変異だそうですがおめでたい色ですね。


​リニューアルしてからずっと行ってみたかった
上越水族館 うみがたり。

美しくコンパクトに整備されていて子どもたち
もイルカショーや水槽トンネルを楽しんで
いました。とてもいい時間が
過ごせましたが、イルカが連続で亡くなって
いるのが気になります。

 
EA9922A8-D6E0-46BD-8DA7-4547E4BBE76F.jpg


水槽が狭すぎるという指摘もあり
ピラルクや海亀がいた昔の方がよかったという
意見もあるようですが
わたしはとてもきれいな水族館だと思いました。



DABA1556-51F1-413C-A66C-F85B71889FBD.jpg
またキンパを巻き巻き。野菜たっぷり、
母やわたしの好物です。


久しぶりのハーフ&ハーフ。


FE7BD30E-DD47-44C1-AE05-27BDC3E21044.jpg
キッチンで調理&晩酌風景。


​採れたての茗荷をどっさり貰ったので
ちょろっとの白だしにつけて、冷やして
おいたものに鰹節をちらして(旨)それと業スー
のお気に入りカクテキ。


けれどハーフ&ハーフには全く合わなくて、
このあと粒マスタードつけたウインナー
つまみました。



posted by エリー at 11:56| 季節のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月04日

冷や汁 & 夏野菜づくし。

にほんブログ村 酒ブログ 今日飲んだ酒へ
にほんブログ村




​暑いですね🔥

新潟は昨日39℃を記録したようです。
家の中に居ても熱中症が心配です。



627D9787-6283-4450-9213-5B461A19356C.jpg


​朝からサラサラと冷や汁。

パパが買ってきた丸美屋の冷や汁の素シリーズ。
簡単でおいしくお気に入りです^ ^



5BCE38E7-FD2F-41C6-8D91-C14622FB50C9.jpg


​ベーシックな魚や胡麻と出汁の効いた冷や汁
の他、
豆乳坦々や赤味噌なども美味でうどんや素麺
にもよく合います。


37EB49F3-B4F3-430D-A0BE-EAA9E21BE961.jpg


大人にはたっぷり茗荷や大葉やネギをのせて。
水で薄めれば子どもも大好きな味。パクパクと
食べてくれます。


9162C46D-0F82-4FAC-829A-11B223E895DC.jpg

外に連れ出す時も車の中はサウナ状態♨️

それで毎日のようにおうちプールや水風呂。
たまに実家のベランダでプールを出して水遊び。


4661F607-4B02-4D92-822D-30806B6B46E0.jpg


週末はパパと海へ。クラゲが出てくるお盆
いっぱいまでは海水浴も楽しませようと
思います。


とにかく水分、薄めたビタミンポカリに
経口補水液、
ルイボスティーが欠かせません。



おやつにカルシウムたっぷり牛乳もち。


2657E4DD-638C-4622-9662-864C4823B33D.jpg


来週で​1歳1ヶ月になる下の娘は初めての食感
ときな粉に
不思議な顔でもぐもぐしていました^ ^





2D420595-51C4-4DCC-8D40-B56BAFBD8121.jpg


​低糖質な食卓続けています。

定番のコンナムルスープ。


CDD0BDDF-C383-4A9C-B843-8A23019EE2BE.jpg

パスタより​ピーマンが多いアラビアータ。

子どもたちの大好きなトマトソースを作って、
後から取り分けて辛くしました。


2E41F5E3-47AF-4EAF-9B68-00461339E6F5.jpg

大好きな​夏野菜がおいしくて
緑の多い夜ごはん。新潟名産の茶豆は
少し柔らかめの蒸し焼きに。強めに塩をして
毎日でも食べたい枝豆です🍺



DE48426F-278F-4953-8D38-FF72EA88F042.jpg

簡単に浅漬けの素をもみ込み冷やすだけ。
子どもも好きな浅漬けサラダ。
わたしは茄子の浅漬けにハマってほぼ毎日
七味をふって食べてます。



BC89EBA1-B2FB-41C4-8447-0F71516A5195.jpg

娘もマヨ味にするとサラダを喜んで食べて
くれます。

レタス、カニカマ、スーヨーきゅうりに
炒りごま。レモン汁、マヨネーズ、カラント
シロップで味つけ。

私はブラックペッパーをガンガンふって
おつまみに。右上は夏の定番おつまみ、スーヨーきゅうりのニンニク炒め。



F5A203B0-5B62-4074-A133-6088F41F638C.jpg

​赤味噌のこってり感にハマり
ぽんじりやせせりを酒やはちみつ、おろしニンニク、味醂でのばした八丁味噌で炒めました。

味噌と脂が赤ワインにもよく合います。



オーストラリアのシラーズが好みですが
この頃はキンキンに冷やしたフルボディなら
なんでもおいしく飲んでいます。

サワーやハイボールも飲みたいので赤を
飲む時は1日2杯までと決めてます🍷







​晩酌写真溜まってるので
また近々UPします^ ^


posted by エリー at 10:28| 季節のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月12日

たけのこ。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村


​​​​​​​​​​毎年恒例の母の実家でたけのこ採り。
伯母さんが裏庭の竹藪を分け入ってわしわしとたくさん収穫してくれました。

9FA99608-9D28-4329-B895-4FDFB2CD7151.jpg
​この倍量もらってきたのでその日のうちにせっせと下茹で。 
👉春の手仕事*たけのこの下茹で。


詳細を楽天レシピで見る→


実家や妹宅にもお裾分けしました。

1B91D361-D7A3-4C99-BD25-88B2F36F5B67.jpg
​それで​昨夜は鶏肉と合わせて煮物。3割引で買えた栃尾の油揚げも一緒に炊きます。
染みしみのちょっと甘めのたけのこやお揚げ大好物。七味をふってつまみながらサワーを飲みました。

A362B584-ABE6-4CBD-95FD-B73F92185465.jpg
​​​チャンジャも。大ぶりにカットされたコリコリのチャンジャはちびちびと大切に食べています😋







534D2ED1-6764-4D20-B047-ECBE9B7FB1EB.jpg


これも伯母さんからの採れたて山菜で
天ぷら。

揚げたてのさっくさくに塩をつけて

こごみやふきのとうにタラの芽。
娘もほろ苦い山菜を天ぷらにすると
ポン酢をつけてわしわしと食べてくれます。



3B976337-7B10-4413-948F-7609FA6128F0.jpg


ノンアルビールはたまに飲みますが
あれだけ好きだったビール、産後は好まなく
なりました。

今はもっぱら甘くない
サワーやハイボール。ワインや焼酎もたまに飲みます。






posted by エリー at 17:12| 季節のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする