2020年05月20日

竹の子づくし。

にほんブログ村 料理ブログ 料理の備忘録・メモへ
にほんブログ村



こんにちは エリーです。



たけのこを味わう時期が終わって
しまいましたが
今年もしっかり春の味を楽しむことができ
ました。

亡き祖母の家の裏の竹林で収穫したたけのこ。


711503DC-58EF-47B7-8BD0-F2A34BA36115.jpg


​今年も伯母さんがひょいひょいと竹藪を分け入り手際良くたけのこを​採ってくれました。

採れたての初物で贅沢な夕餉です。



F170E3E9-CBEC-4018-94F7-437908B4D962.jpg


​まずはたけのこご飯。

わたしはいつも薄味に炊きます。
香りのよい歯触りで糖質の吸収も抑えて
くれるのでカロリーも気にせずたっぷり頂ける
おいしい炊き込みご飯です^ ^



0CA82D8E-0952-4D7D-B907-5853A276603F.jpg


​若竹汁とささみチーズフライ、
うどとたけのこのチーズ肉巻きの献立。

たけのこは下処理が少し手間ですが
新鮮なものなら茹で時間も短めでも充分
おいしいです。


FD0EDB9F-3C2F-4401-A919-9AB73CB91169.jpg

​先回ピザパーティーをした時に
たけのことベーコンのアヒージョを作った
のですが、残りを翌日のお昼にトマトソースと
合わせてパスタに。

アヒージョも好評でしたがパスタに加えると
食感もよくバジルやチーズとも意外と良く合い
ました。



33C9249D-86F0-491B-AC4C-600F84C8E0F9.jpg


​うどを少しだけもらったので
たけのことチーズで2週類の肉巻き。
ボリュームのあるおかずになりお弁当にも
ぴったりです。



A2A45985-D835-49C1-BEFC-C8E0A551269B.jpg

このところ魚もよく食べます。
カレイやギンダラを煮つけたり、ホッケを
焼いたりししゃもに塩鮭とか、
サバ缶も食べたくなったり。
 

赤ちゃんのためにDHAサプリは毎日
飲んでいますが身体が魚を欲しています🐟






09997973-A9C3-447E-95AA-C38FB897C8B4.jpg
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

えごねり150g(特製からし酢みそ付)
価格:324円(税込、送料別) (2020/5/14時点)



右上の黒いものは​佐渡ヶ島の名産のえご。

海藻を固めたものですが弾力があり
健康食兼珍味のような味。
懐かしくて買ってきました。

酢味噌につけて食べるとつまみにぴったり
です。





F89C7175-0FAD-4E7B-91C3-A1ACDDA1449E.jpg


​数年前にもブログで紹介した実家近くの
肉正さんのコロッケ。

甘めですが絶品。
パパも気に入り月に2度買いに行ってはラード
で揚げてもらいます。


揚げたても少し冷めても美味で春キャベツ
と一緒にモリモリ食べました。
この日もたけのこご飯とたけのこ入り豚汁
でたけのこづくしの献立になりました。



080DBDB3-45CF-4AD5-803B-EEE3A2C509BF.jpg

​久しぶりのパパのリクエスト 肉吸い。

かつおぶしをたっぷり使って身体に染みる
おだしと牛肉、卵かけごはんで
疲労回復セットです。

仙台油麩をたけのこの穂先を甘辛く炊いた
煮物も合わせました。
わたしは甘辛い煮しめに七味をふって食べる
のが好みです。



E52B5132-FF43-41D4-A48D-DB7762241BD5.jpg

​伯母さんが届けてくれた海苔巻きや
煮豆、ミズのお浸し。

太巻きは5種類ほど、アボカドカニカマや
納豆巻き、梅きゅうりもあって
2本食べたら満腹に。
わたしも久々にカリフォルニアロールを巻いて
みようかなと思います。


​ご馳走さまでした^ ^



5701827A-D215-42F6-BF6E-DECBEAD89788.jpg

​たけのこと一緒にミズか何かの山菜も
もらったので、翌日お揚げを入れて
濃いめの出汁で山菜の煮物。
嬉しい副菜です。





​春の少し苦味やえぐみのある山の幸は
身体のデトックスにいいそうです。

排出力を高め、身体の不調を整えてくれる
おいしくて一石二鳥な山の幸。
自然の恵み感謝です。







posted by エリー at 09:18| 季節のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

洋食。

にほんブログ村 料理ブログ 料理の備忘録・メモへ
にほんブログ村




​今年もあと僅か。

次の年はどうか平穏な年であってほしい
願っています。




B7D3BF1F-A235-45A5-97ED-7DB8392B7413.jpg


​朝は鮭の粕漬け、オニオンスープ、温玉に
最近またよく炊く黒米入りご飯。


我が家はパパが魚を好まないので食卓にのぼる
頻度は少ない焼き魚。
西京味噌や塩麹に漬けた魚も好きです。




E60C88BD-0460-4ED8-8DBD-244F491A81B1.jpg


クリスマス前の​先週末、
パパが用意してくれた特製シチュー。

大好きなマッシュルームもたっぷり。
またすごくお金をかけた、間違いないの出来映えと味です (^-^;



15DB6CC5-9C38-44CB-9073-69ECF244D099.jpg


​スプーンで崩せる柔らかいお肉と
野菜がたくさん溶け込んだソースがとても
美味でバゲットも進みました。






8CE3C6BF-57DC-4FA8-8FB4-643CC86F9CB7.jpg

​翌日は娘の好きなグリンピースをちらして
ハヤシライス。

より味が深まって濃くなったソースがご飯と
よく合います。
娘もシチューご飯を気に入りパクパクと口に
運んでいました。




13668C9C-4538-4B7E-A864-900185D41A69.jpg


​平日はこってりナポリタン。

ウインナーとしめじ、玉ねぎにピーマン。
ケチャップは焦がす手前まで炒め、やや長めの
茹でた麺と合わせます。


0584003C-67FF-421D-89B3-AA508EC6D42B.jpg

​娘にはミートソースを作ったので
2種類のパスタを食べた夜でした。

わたしは
ナポリタンにもミートソースにもタバスコ
粉チーズが外せません。





以上、
年末の夜ごはんでした。



posted by エリー at 17:34| 季節のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

鶏の丸焼き。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村




​クリスマスイブは毎年恒例の
丸鶏のロースト。


6EC2EFEA-D368-440B-B293-8FB58CF3975F.jpg

今年は見た目こそばっちりですが
失敗でした(-_-;)


普段より大きな2キロの鶏を買ったので
焼き時間がかかり皮がパリパリに仕上がらず。
しっかりローストできませんでした。


56E2A863-7C6A-43DF-838A-54D02BE31E85.jpg


​前日からニンニクやハーブや酢も加えた調味液
に漬け込んで
お腹に野菜やローズマリーを詰めて
焼きました。


上のレシピは前まではご飯を詰めて焼いて
いたのですが☝︎
ここ数年は省いて代わりにマッシュポテトを
添えています。

​鶏にポテトとグレービーがよく合います。




​大量に余ったお肉で翌日はポトフ。

D80B6FDF-60B6-450D-ABD1-54B6774341E9.jpg


骨ごとコトコト煮込んだ
チキンの旨みが野菜に染みておいしいポトフ
になりました。


34C94AC4-8415-4EFD-AA83-125B34886477.jpg

​ほろほろのチキンやウインナーに
粒マスタードをつけて、野菜をたっぷり摂れる
ひと皿です。


1630DC7A-A28D-43D6-88B7-B8D6E4FD9B83.jpg


​それでもまだ余っていたチキン。

ささみや胸肉の部分を割いてほぐして
サラダスパゲティを茹でて
市販のクリームソースと合わせました。
チーズをのせて焼いてパスタグラタンです。

熱々にタバスコをふっていただきました。





以上、
鶏三昧なクリスマスなのでした



posted by エリー at 14:02| 季節のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする