2021年05月18日

アスパラガス。

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村


当分の間、
自由に県外を移動できそうもないので
ずっと遠出できず京都へ帰れていません。


それでパパが数ヶ月に一度、
県内の温泉旅行に連れてってくれます。

2B8BD8B2-E7B6-4FCC-8456-CE6D8FD426DE.jpg

​自粛中なのでひっそりと小さな宿で贅沢な週末
過ごせました。

郷土めしをいろいろ。
のっぺや海藻から作られ酢味噌で
食べるえごもわたしには慣れ親しんだ
懐かしい味。


84ED35D8-758C-4429-BAED-5958C69D6BFC.jpg

新潟にはおいしい日本酒もたくさんあります。

ぜひコロナが落ち着いたらおいしい米や
お酒を味わいに旅しに来てくださいね。



5F707583-F831-47C1-98BE-0EC4F5EFA35E.jpg


​旅先で地産の立派なアスパラが旬で
名物だと知り、お土産に買ってきて夜は
豚ロースとベーコンを半々で巻き、ソテー
しました。

香りのよいアスパラ、ベーコンやお肉と
相性抜群です。
おつまみにもご飯のおかずにも最高でした。



49EB691B-A2F3-4E37-AB0C-85794C34DEF8.jpg


​金曜日はステーキ宮のたれを
かけて鉄板ハンバーグ。

粗挽きひき肉を買ってきたので肉々しい味わい
でしたが、子どもにはもっと柔らかく
仕上げた方が食べやすかったようです。



2ACDEF46-4371-4B00-BB52-C66104EB7149.jpg


​柔らかな瑞々しいカブ。
塩昆布で和えて冷蔵庫で5、6時間ほどおけば
完成。いいおつまみになります。


あとは冷やしトマトや茄子の煮浸しなど、
野菜で呑むのが好きですね。



BB2035DD-CC6E-42D2-BD88-95484FAF17C2.jpg

ごぼう天を揚げた残りのごぼうを使っ
豚バラと合わせました。
この日は柳川風の小鍋。


薄切りのお肉とささがきごぼうを甘めの
出汁で煮て卵でとじました。



以上、最近の我が家の食卓でした。





posted by エリー at 09:31| 旅先の味。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

旅先B級グルメ。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村





​こんにちは エリーです。

もういつ産まれてきてもいいくらいの時期。
スルッと産まれてきてね。と毎日お腹に
話しかけています^ ^


1FB14843-8EDB-44B4-97AC-B9A7C5D34C85.jpg


今回は自然分娩なので陣痛と高齢出産の
産後の回復がどうなることやら少々憂鬱。

1番の不安は
初めて離れて数日過ごす娘のことですが…


まぁ 産むしかないので頑張ります(汗)


9E8EB829-2383-42E5-B2B7-502C3FE1C742.jpg


70A2F53C-5F87-4B41-9C91-1B87BE789A53.jpg


家族3人での最後の旅ということで
  近場で県内の新緑の高原を旅してきました。

わたしのふるさと新潟は細長く地方ごとの
特色もあり大自然も豊かです。



3A61887C-0FAF-4774-9C78-4BC895FF6E29.jpg


長野と県境の​上越の山々や湖畔を
眺めたりしながらゆっくりと過ごしてきました。

帰りに隣県の戸隠でお蕎麦を満喫。

数年前に蕎麦めぐりをした時に行けなかった
お店は相変わらずの大行列で
別のお店を選びましたが、緑が美しい山の中で
蕎麦づくしを楽しみました。


蕎麦粉のソフトが濃厚でまた食べたくなる
絶品スイーツでした。




B8F71FBE-181D-4A6A-A9B1-65F1311719C1.jpg


​こちらはだいぶ前、規制前の4月の初日に
移住と共に長期休暇をとったパパの希望で
行ってきた
秋田の乳頭温泉郷と山形の蔵王温泉。




6D0000AD-07A0-4F78-914E-1C4F3B994E84.jpg

​秋田はきりたんぽが有名ですが
お米を潰して団子にしたこの
だまこ鍋も鶏やきのこ、ごぼうの旨みが染みた
滋味深いとても温まる味なのでした。


秋田も山形も雪深く白い雪山に囲まれながら
温泉三昧の旅になりました。



B15C5D2C-81E0-48F7-91AA-953820C1C00A.jpg

​秋田から山形に向かう時に岩手で食べた
甘辛いじゃじゃ麺と、
山形名物の冷やしラーメンに鳥中華。


甘めのじゃじゃ麺は好みがあると思いますが
途中からニンニク酢を足したり、生卵を
落としてもおいしいのだそうです。


天かす入りの甘めの出汁の和風ラーメンは
鶏だしでなかなか美味。
氷の浮かんだ冷やしラーメンは
韓国冷麺を中華麺に変えたような癖になる
おいしさ。


その土地その土地の個性的なグルメにすごく
興味があるので、この旅の食事も
いろんな発見がありました。





​お土産に喜ばれたバター餅。

ハイカロリーですが日持ちするので
かなりおすすめです。

2337D273-BCA1-4E5E-A87B-F7D1DE43C268.jpg

​ふわふわで柔らかくコクがありいくらでも
食べたくなる味ですよ😋




​それでは また〜


posted by エリー at 09:43| 旅先の味。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月27日

シウマイとヤキメシ。

にほんブログ村 料理ブログ 料理の備忘録・メモへ
にほんブログ村




連休中はラグビー旅行でした。
とはいえ わたしと娘はスタジアムへは
行かず横浜観光。


夜は横浜のホテルのパブで
ほぼ外国人で賑わう熱気とスクリーンに沸く中
ギネスとハイネケンを
飲みながらのパブめしでした。


3BBA4E97-00C1-4072-B759-EFE3D63BA41A.jpg


ポテトフライにご満悦の娘は
オールブラックスのウェアを着ていたため
声をかけられモジモジしていました😁



8DF0B648-64C6-4FDC-A02F-BB73F823C953.jpg

​清風楼のチャーハン。

B級グルメの中でもあちこちのブログや口コミ
で評価が高く、せっかくなので
中華街へ足を伸ばし30分ほど並びました。



B0178581-ED9A-4B00-8CBF-2A0A99372706.jpg

​見た目は普通ですが
大きめの深い丼でボリュームがあります。

​並ですがエビが2つ入っていました✌︎
並で焼豚入り、上でエビも入り、特上で
カニが追加になるそうですが
中華特有の赤い焼豚やナルトが刻んで入ってる
だけでもシンプルでおいしく
パラリしっとりで美味でした。




買いに来る​人が絶えない焼売は
とても有名で絶品のようで期待が高まります。


01B67718-AE13-44E9-9E19-16EFD487ABA8.jpg


辛子醤油をつけて頬張ると弾力のある肉々しい
味わいで食感がぷりぷりしています。

崎陽軒の焼売に食べ慣れていると
ほぼお肉のみの清風桜の焼売は個性的です。
食べ応えがありました。


なぜか写真は控えて下さいと言われた
五目焼きそばは野菜と海鮮や赤い焼豚の餡が
かかったパリパリのかた焼きそばでした。

味つけが良く、しかし食べ進めると段々塩辛く
くどくなってきたので
辛子と酢をかけると最後まで美味しく食べられ
ました。




以上、 中華街の食レポでした。



posted by エリー at 08:02| 旅先の味。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする