2019年09月27日

シウマイとヤキメシ。

にほんブログ村 料理ブログ 料理の備忘録・メモへ
にほんブログ村




連休中はラグビー旅行でした。
とはいえ わたしと娘はスタジアムへは
行かず横浜観光。


夜は横浜のホテルのパブで
ほぼ外国人で賑わう熱気とスクリーンに沸く中
ギネスとハイネケンを
飲みながらのパブめしでした。


3BBA4E97-00C1-4072-B759-EFE3D63BA41A.jpg


ポテトフライにご満悦の娘は
オールブラックスのウェアを着ていたため
声をかけられモジモジしていました😁



8DF0B648-64C6-4FDC-A02F-BB73F823C953.jpg

​清風楼のチャーハン。

B級グルメの中でもあちこちのブログや口コミ
で評価が高く、せっかくなので
中華街へ足を伸ばし30分ほど並びました。



B0178581-ED9A-4B00-8CBF-2A0A99372706.jpg

​見た目は普通ですが
大きめの深い丼でボリュームがあります。

​並ですがエビが2つ入っていました✌︎
並で焼豚入り、上でエビも入り、特上で
カニが追加になるそうですが
中華特有の赤い焼豚やナルトが刻んで入ってる
だけでもシンプルでおいしく
パラリしっとりで美味でした。




買いに来る​人が絶えない焼売は
とても有名で絶品のようで期待が高まります。


01B67718-AE13-44E9-9E19-16EFD487ABA8.jpg


辛子醤油をつけて頬張ると弾力のある肉々しい
味わいで食感がぷりぷりしています。

崎陽軒の焼売に食べ慣れていると
ほぼお肉のみの清風桜の焼売は個性的です。
食べ応えがありました。


なぜか写真は控えて下さいと言われた
五目焼きそばは野菜と海鮮や赤い焼豚の餡が
かかったパリパリのかた焼きそばでした。

味つけが良く、しかし食べ進めると段々塩辛く
くどくなってきたので
辛子と酢をかけると最後まで美味しく食べられ
ました。




以上、 中華街の食レポでした。



posted by エリー at 08:02| 旅先の味。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

イラブチャー & ガザミを食す。

にほんブログ村 料理ブログ 料理の備忘録・メモへ
にほんブログ村




​もうひと月近く前になりますが
沖縄で食べた魚。


780EC1A5-D61D-402E-8EC2-B54074A2B55B.jpg


​以前食べて、お刺身も味噌汁も
絶品だったセミエビをまた食べたいとパパが
市場へ行くと
まだ時期でなく高くて身も少ないからと
伊勢エビを勧められました。



0A2274BD-2F21-4A6B-A14A-04032A0743D0.jpg

​伊勢エビは本州でも食べられるので​代わりに
朝採れたというイラブチャーアオブダイ)
とガザミを購入。


イラブチャーは毒があり危険ですが
内臓をしっかり取り除けば問題なく、刺身や
マース煮、唐揚げにすると絶品だそうです。


FC24BC79-2100-4549-AF2C-004C248B200B.jpg

きれいな青い皮を少し残して切られた
刺身はモチモチして鱸や鯛に似た味で食べ応え
がありました。

他にも少しずつ付けてくれた
イカやマグロや伊勢エビはごく普通でした。





1E0B9A63-0365-4470-AD3B-0159A66C7477.jpg


​ガザミは生姜醤油炒めがおすすめとのこと
で濃いめの味つけでしたが蟹味噌も美味しく、
身も柔らか。

食べるとこが少ないのが残念でした。



F8834B54-D071-40E3-974D-E6DAB0ADCB99.jpg


​一番、美味と感じたのがこのバター焼き。

裏面は刺身にされたので食べる身も少なかった
のですが、一度揚げてからバターでなく
マーガリンをかけながら焼いたような味です。


ホクホクの身とパリパリの皮が香ばしく、
骨までしゃぶるほど手をベタベタにしながら
夢中でかじってました (笑)

7BC7D656-672B-4B11-B9FC-3E6939AD966B.jpg

ガザミの脚やイラブチャーの骨入りの味噌汁
は娘が気に入って啜っていました^ ^

エビの頭やカニの殻で作る味噌汁は
いい出汁がでておいしいですね。






南国の海のカラフルな魚もおいしく
楽しい体験になりました。


BDA3F9CA-BFFB-46B4-A289-CCFC37A4D393.jpg

posted by エリー at 12:59| 旅先の味。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

鶏ちゃん & 最強から揚げ。

にほんブログ村 料理ブログ 料理の備忘録・メモへ
にほんブログ村



2年ぶりに​アクアトト岐阜へ行ってきました。

深海魚好きでゆったりと優雅に泳ぐピラルクや
アロワナを眺めたいパパと
カピバラやコツメカワウソがかわいいので
娘も楽しめる、世界最大級の
淡水魚水族館です。





連休の中日、敬老の日イベントということで
65歳以上のシニアの方は無料。
大混雑&残暑が厳しくて少々大変でしたが
いい休日が過ごせました。


50CF4C90-0F00-4EE7-81A5-45F4FC868573.jpg

岐阜のB級グルメといえば
鶏ちゃん。 ケイチャンは家でも作れますが
本場のお店のタレがポイントなのか美味でした。

お肉も柔らかで味つけもくどくなく、
キャベツもおいしくて〆の
石焼きビビンバ風に仕上げるご飯も香ばしくて
気に入りました。



ちなみに鶏の好きな食べ方のひとつ、👉今夜は鶏すき鍋♪

こちらもおすすめ☝︎




C6FFBB38-3E98-423F-8B5A-65ED41BCEEA8.jpg

​関市の香月さんを訪れたのですが、
鶏ちゃんよりも驚いたのがこちらのから揚げ。

ほとんどの人がから揚げ定食をリピートする
ようでパパのネギマヨから揚げも
びっくりするほどの柔らかさ、ジューシーなの
に軽くて作り方を伝授してほしいほどの
おいしさなのでした🐓



EF93E82C-875A-4496-A8D7-44EF5A9977F2.jpg


すごいボリュームですがもたれることなく
完食。​
から揚げ専門店や せんざんきに山賊揚げ、
ザンギと手羽先、わたしの地元の半手羽揚げ。

いろんなから揚げを食べてきましたが
揚げたて熱々の香月のから揚げはクオリティ
高すぎ。
全国のカラアゲニストに宣伝したくなり
ました(笑)



🐟
18日まで65歳以上のシニアの方は無料
だそうで、ぜひ見応えのある淡水魚水族館 
アクアトト、訪れてみてはいかがでしょうか。



posted by エリー at 14:52| 旅先の味。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする