2020年01月17日

しみじみ旨い 茶色いおかず。

にほんブログ村 料理ブログ 料理の備忘録・メモへ
にほんブログ村




福井の郷土菜 ごんざぶろう炒め。


CEEFEAEA-D819-468A-BA93-322ED3700B1C.jpg

​大根に人参、打ち豆の炒め煮。

胡麻油と出汁を多めに甘辛く炊くとご飯が
進む冬の常備菜です。



8D3D0D62-7FCA-4E57-B36D-FF20613DFF22.jpg

​娘の好きなハンバーグの夜。


パパには熱々の鉄板でザーブ。
粗挽きペッパー+バターポン酢をかけました。
​肉々しいハンバーグです。



510B93CD-CD72-440B-B1B8-C134D4074C69.jpg

この日は​ピーマンが残っていたので
豚こま肉で青椒肉絲。


中華炒めは
オイスターソースや胡麻油、ニンニクなどが
あればだいたい味が決まりますね。

味噌汁は久しぶりに八丁味噌を使って
卵の赤だし。





3E8292FF-31F1-4577-9080-D217855D0BA9.jpg

​白菜をたっぷり使って
豚バラ薄切りと合わせて煮込みます。

土鍋でミルフィーユ鍋もいいですが
これは簡単にフライパンで。
くたくたになった染みしみ白菜とトロトロの
 豚バラ。ご飯がすすみます。。


2112AA08-6E07-49D8-8628-4CCFFAD42209.jpg


​韓国料理にはまってた時のトゥッペギで
お味噌汁。

テンジャンチゲ風にズッキーニ、豆腐、玉ねぎ
に椎茸、人参とニンニク少々。
​トゥッペギだと冷めにくく温かいまま
食べ終えられていいのです。


E7EB9598-53EF-42CE-9A72-F6B4C0DD921F.jpg


​里芋の甘辛揚げ。

レンジで加熱してから片栗粉をまぶして
揚げてから
甘辛ダレを絡めました。
娘が気に入ってたくさん食べてくれました。
辛子を添えておつまみにしてもいいですね。



646E318E-EDF7-49EC-B61B-8C8FB02FEBA9.jpg

​油麩とキャベツの煮浸し。

揚げ麩のコクや旨みがじゅわっおいしい、
キャベツにも桜エビや麩の出汁がよく染みて
しみじみおいしい副菜です。



奥は餃子の皮で納豆ピザ。娘の大好きな
スナック感覚でつまめる一品です。

餃子の皮に付属のタレとハチミツを少しだけ納豆に混ぜ、
チーズをのせてトースターで焼くだけ。

大人は小葱をちらしたり、ブラックペッパーを
ふるのがおすすめ。






それでは また​おやすみなさい★



posted by エリー at 23:02| 定番おかず献立。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

ふるさとの雑煮 & 春巻き。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村




​お久しぶりです エリーです。


本年もひたすら我が家の食生活を記録して
いこうと思います。



80AAB310-ED9F-4D19-A534-91D689099258.jpg

​大晦日は不恰好なエビ天やかぼちゃ天を揚げて
おせちは無しで
パパの大好きな数の子だけ用意。
年越しそばメインの
ささやかな夕食を楽しみました。


39809AC3-68FF-40AA-BF53-C90072E597B7.jpg


あれから何度かお蕎麦を食べていますが
やはり
おろし蕎麦かきつね蕎麦が一番わたしの好み
です。


C86FD5B3-DC54-4BBD-AA42-C0C549128390.jpg


​とろろ蕎麦もいいですね。
お蕎麦が大好きなので週に1、2回は食べたく
なります。独身の頃は駅そばにもはまって
いました。富士そばやゆで太郎とかも懐かしい
です。



94112ED5-E236-4944-A4C3-A00584A7E0A9.jpg

​ちょっと前に花椒を効かせた辛い麻婆豆腐
を作りました。


少し取り分けて残しておき、翌朝も麻婆丼。
朝は気兼ねなくがっつり食べています^ ^



0075AB3D-FAE9-46BA-A4A5-20C89A489009.jpg

​初めて春巻きを揚げてみました。
めんどくさそうと敬遠していたのですが
意外と簡単。

豚汁と合わせて、京都のお母さんがちりめんや
佃煮と一緒に持たせてくれた千枚漬けも開け
ました。



D11CD003-5205-4C07-941C-49B6D8CF5294.jpg


​見た目的には改良の余地がありますが
中身をアレンジしたりと
これからも食卓にのせたい手づくりの味です。



BB3E9F32-7793-44EE-9F72-9DA90614FE62.jpg


​大人になってから好きになった春菊。
西日本では菊菜と呼ばれていますね。

胡麻和えでビタミン、カロテン、セサミンを
たっぷり摂りました。




A13380DD-8C19-47A7-8BF8-D4EE43410AD5.jpg

​翌日も豚汁。

マグロぶつが食べたくなり買ってきたので
パパにはマグロ納豆温玉のせで
ボリュームUP。
もちきび入りご飯と合わせました。




1F20357F-AC9A-4DA6-9947-1D7227F5A7AE.jpg


​新年はいつも白味噌雑煮ですが
元旦は家でのんびりと過ごしたので実家の雑煮
を母にレシピを聞いて再現。

根菜に打ち豆、鶏肉とつきこんにゃく。
ごぼうや鶏肉がいい味を出してくれます。


濃いめのけんちん汁のようなふるさとの味。
パパにも好評、お餅と一緒にたくさんお代わり
してくれました。





​変わり映えのない食ブログですが
本年もどうぞよろしくお願いいたします。




posted by エリー at 20:56| 定番おかず献立。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月31日

外メシ麺。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村




​たまにラーメン。


独身の頃はラーメンといえば呑んだあとの〆
でしたが
今ではパパの影響で食べ歩きしたくなる
ほど好きになりました。

B級グルメブログと謳ってるからには今年最後はラーメンや麺類を載せます。



8D8AAB2C-B733-4E26-A48E-F95FA867091C.jpg

以前から気になっていた福井のど・みそ
さん。
味噌カレーがすごくスパイシー。

濃厚で香りが良く麺を食べ切ったらご飯を
投入したい美味なスープです。



C163E945-BCEE-4DEE-928C-8965F7CE1851.jpg


こちらの​全のせ特製味噌らーめんは
背脂と濃い味噌のこってり味に山椒や生姜
が微かに効いていて
寒い日にぴったりの一杯なのでした。





840DFDB8-A222-403D-9C23-A852D3C23FA9.jpg


​家の前に串かつ田中があります。
春で引っ越すので
それまでもう1、2回は通いたい味。

今まで串かつはあまり好まなかったのですが
ここで黒ホッピーを外1中2、メガレモン
チューハイを空けながら蓮根や紅生姜天、
さいぼしをつまむのが好きでした。



D2B75BD0-B096-4415-85FA-1621E08593C4.jpg


ここの​かすうどんが絶品で
​スープまで飲み干したいほど好みの味。

家でもとろろ昆布やあぶらかすを買って
再現してみたのですが、
なかなか難しく出汁の味がうまく出せません。



55FD46D5-0CAD-4A2C-9CD8-259F4925516A.jpg

​ちりめんキャベツを見つけました。

刻んで炒めるととてもおいしくパスタとの
相性も良く
お昼はこれでペペロンチーノ。


生食に向いていないキャベツなので
お鍋に煮込み料理、蒸して温サラダに使うと
甘みがあり食感もよくとても気に入りました。



22BE9419-6E34-4F4F-9CBE-99A3B8EB784A.jpg


​買い物にも行けず時間も遅かった週末に
近所のサイゼリヤへ。

娘の好きな青豆のサラダやピザなども頼み
ましたが
うーん…  安いけどパスタは伸び過ぎ、
まずいですね(-_-;)

塩気が強いものも多く生ハムや海老のサラダを 
つまみながらワイン飲みに行くには
いいかもです。




41F03F8D-CC8E-451B-B831-C2A3D2651375.jpg

​こちらは帰省すると必ず食べに行きたい
青島食堂。 新潟4大らーめんなど、
ランキング上位に入る人気のラーメン屋さん
です。

麺もスープもかなり好みの味で
近所にあればこれを年越しラーメンにしたい
くらいです。

次回の再訪が楽しみです😋




🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🎍🐀


3年前の夜に陣痛が始まり、元旦に娘が産まれ
ました。明日で3歳になります。
そしてまた 半年後には家族が増えます^ ^

引っ越しもあり賑やかで忙しない1年を迎える
ことになりますが
また少しずつブログで記録を残していこうと
思っています。








良いお年をお迎えください

ありがとうございました。




posted by エリー at 12:28| 外ごはん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月28日

洋食。

にほんブログ村 料理ブログ 料理の備忘録・メモへ
にほんブログ村




​今年もあと僅か。

次の年はどうか平穏な年であってほしい
願っています。




B7D3BF1F-A235-45A5-97ED-7DB8392B7413.jpg


​朝は鮭の粕漬け、オニオンスープ、温玉に
最近またよく炊く黒米入りご飯。


我が家はパパが魚を好まないので食卓にのぼる
頻度は少ない焼き魚。
西京味噌や塩麹に漬けた魚も好きです。




E60C88BD-0460-4ED8-8DBD-244F491A81B1.jpg


クリスマス前の​先週末、
パパが用意してくれた特製シチュー。

大好きなマッシュルームもたっぷり。
またすごくお金をかけた、間違いないの出来映えと味です (^-^;



15DB6CC5-9C38-44CB-9073-69ECF244D099.jpg


​スプーンで崩せる柔らかいお肉と
野菜がたくさん溶け込んだソースがとても
美味でバゲットも進みました。






8CE3C6BF-57DC-4FA8-8FB4-643CC86F9CB7.jpg

​翌日は娘の好きなグリンピースをちらして
ハヤシライス。

より味が深まって濃くなったソースがご飯と
よく合います。
娘もシチューご飯を気に入りパクパクと口に
運んでいました。




13668C9C-4538-4B7E-A864-900185D41A69.jpg


​平日はこってりナポリタン。

ウインナーとしめじ、玉ねぎにピーマン。
ケチャップは焦がす手前まで炒め、やや長めの
茹でた麺と合わせます。


0584003C-67FF-421D-89B3-AA508EC6D42B.jpg

​娘にはミートソースを作ったので
2種類のパスタを食べた夜でした。

わたしは
ナポリタンにもミートソースにもタバスコ
粉チーズが外せません。





以上、
年末の夜ごはんでした。



posted by エリー at 17:34| 季節のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

鶏の丸焼き。

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村




​クリスマスイブは毎年恒例の
丸鶏のロースト。


6EC2EFEA-D368-440B-B293-8FB58CF3975F.jpg

今年は見た目こそばっちりですが
失敗でした(-_-;)


普段より大きな2キロの鶏を買ったので
焼き時間がかかり皮がパリパリに仕上がらず。
しっかりローストできませんでした。


56E2A863-7C6A-43DF-838A-54D02BE31E85.jpg


​前日からニンニクやハーブや酢も加えた調味液
に漬け込んで
お腹に野菜やローズマリーを詰めて
焼きました。


上のレシピは前まではご飯を詰めて焼いて
いたのですが☝︎
ここ数年は省いて代わりにマッシュポテトを
添えています。

​鶏にポテトとグレービーがよく合います。




​大量に余ったお肉で翌日はポトフ。

D80B6FDF-60B6-450D-ABD1-54B6774341E9.jpg


骨ごとコトコト煮込んだ
チキンの旨みが野菜に染みておいしいポトフ
になりました。


34C94AC4-8415-4EFD-AA83-125B34886477.jpg

​ほろほろのチキンやウインナーに
粒マスタードをつけて、野菜をたっぷり摂れる
ひと皿です。


1630DC7A-A28D-43D6-88B7-B8D6E4FD9B83.jpg


​それでもまだ余っていたチキン。

ささみや胸肉の部分を割いてほぐして
サラダスパゲティを茹でて
市販のクリームソースと合わせました。
チーズをのせて焼いてパスタグラタンです。

熱々にタバスコをふっていただきました。





以上、
鶏三昧なクリスマスなのでした



posted by エリー at 14:02| 季節のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする