2017年11月17日

越前ガニ & 実家ごはん。

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村



先週始めに越前ガニ漁が解禁されました。


夫さんが奮発して海沿いの市場で買ってくれた
ので今年も初物の味を
堪能することができました。



数日前に内子と外子、味噌がおいしい雌の
セイコ蟹も買ってきてくれたので
どちらも味わうことができ大満足。


DA99CBD1-A7A0-4958-99CE-026EC1AE8CCA.jpg


福井に住んでいて良かったことは
こうした海の幸が身近にあること、外に出回る
値よりは少し安く買うことができることです。

おかげで海産物に関してはすっかり舌が肥えてしまいました。



53C033F4-22A9-4FDF-8674-FAC14B0AD590.jpg

​味は例年と変わらず絶品
蟹奉行の夫さんがカニの身を丁寧に剥いてくれ
〆の雑炊も作ってくれるので
毎年この時期が楽しみなエリーです。


初物の越前ガニを満喫しました。



A3FA72F5-65CD-4805-BBCF-CD928C126455.jpg


こちらも旬の味、菊の花 かきのもと。


西日本では見ることがなく、北陸でも食べられ
ないので新潟からの帰り土産に
母が持たせてくれました。


食感も香りも風味もよく、
わたしが大好きなふるさとの味。

早秋から冬の初めまでしか口にすることが
できません。

花の萼を取ってから酢を少し入れた熱湯でさっと茹でて、
しっかり水気を切ってからシャキシャキの食感のうちにおひたしや酢のものにします。

辛子酢醤油かマヨポン酢で食べると美味しい
です。



EAB86AE4-E16F-4685-9198-BCB40392585A.jpg

👉​今夜は鶏すき鍋♪

実家に滞在中は週に4、5日は妹、弟家族と皆で
集まってごはんを食べました。

新鮮な滋養卵の差し入れがあったので
鶏だんごを作り鶏肉やネギにニラ、きのこや
白菜、ごぼうとお餅も入れて
鶏すきにしました。

 濃いめの鶏や野菜をおいしい溶き卵に絡めて
食べると牛すきに負けないおいしさ
です。




​持ち寄りごはん。

41D23D31-5981-45DF-88F7-073DA0A0A88F.jpg

​赤カブの酢漬けやカリフラワーのカレー風味
のピクルスやお刺身、大根サラダ。
八方菜と麻婆豆腐。

品数の多い食卓になりました。

わたしが急いで作った八方菜は白菜の芯の部分
をしっかり洗わずに使ったため
砂が少し混ざってしまいジャリジャリした食感💦残念な感じでした😱


0953656C-E300-4F91-A45E-2C368ACD7407.jpg

​おうち焼き肉もしました。
近所のお肉屋さんで数種類のお肉を買ってきて
キムチやナムルも用意🍺


換気して窓を開けてファブリーズしても
翌日は匂いがなかなか消えず…

普段はベランダで炭をおこして焼くのですが
寒い時期は家の中で焼くので
しばらく焼き肉臭漂うリビングなのでした。



BCA13126-D2B8-4A7A-BFE4-0A86FB206989.jpg

​母の心労も気がかりですが
とにかく父のためにも体調を崩してほしくない
ので、
普段は帰省するとほとんど料理しない
わたしが台所に立ちました。


はじめは食事も喉を通らないようでしたが
少しずつ食べ物の味がわかるようになり
食べられるようになった母をみて
少し安心しました。




​名古屋おでん。
ACFB022C-37F9-4EBA-8866-A7C3A91179BF.jpg
母と合作で名古屋の味噌おでんを作りました。

牛すじの塊をじっくり下ゆでして
大根と卵、こんにゃくと甘めの赤味噌で
じっくり煮込みます。

​牛すじやこんにゃくは土手煮のような感じで
お酒にもぴったり。
いつものおでんとはひと味違ったおいしさです。


寒くなってきたので
また近いうちに名古屋おでんを仕込んで
みようと思います🍶









この時期の温泉旅行はぜひ北陸へ。

福井は田舎ですが、美食の宝庫です。
越前蟹と美味しい魚を食べに来てくださいね。


​それでは また〜^ ^


posted by エリー at 14:23| 季節のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

シシリアン弁当 & 鍋の季節。

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村




​お久しぶりです。エリーです。

書きかけのまま しばらくブログを放置して
いました。
まずは先月のゴハンをUPします。




​寒い夜にプデチゲ。

時間が経っても伸びない辛ラーメンと
ウインナーやチーズ、コチュジャンが絶妙。
その他トッポギとキムチ、豚バラ、たっぷりの
野菜入り。

D434B5AF-02A4-4719-9EDE-296CCDE2D544.jpg

ドライブがてらに​岐阜の温泉へ
行ってきた帰りに以前ブログでも紹介した
各務原キムチを買ってきました。


時間があったらご当地グルメの各務原キムチ鍋を食べたかったのですが
今回はキムチをお土産にして後日
おうちプデチゲにしました。



EC609D77-29A0-4A61-9D63-EA904E36CAD4.jpg

👉旨ふわ♡鶏つくね。

​鍋の季節は夜ごはんの支度が楽ちんです。
この日は鶏塩ちゃんこ鍋。

具材は白菜とニラ、ごぼう、大根、人参、
ウインナー、特製鶏つくね、鶏もも肉
油揚げ。

​鶏がらスープ粉や酒、鶏肉や野菜から出る
旨みたっぷりの出汁がおいしい
我が家の定番鍋です。



797D1921-6C89-4761-8FCE-B5179B018D06.jpg


​大根の葉っぱの束が100円で売られていたので
​福井の味 おあえを作りました。
大根菜のきんぴらのようなものですが味噌
で味つけします。


​すりごまも加えて栄養たっぷり、ご飯が進む常備菜です。
サムギョプサル
やユッケジャンうどん、名物ネギタン。

25E10729-A241-4918-ADF5-D0895300D55C.jpg
 
​キムチやサンチュ、エゴマの葉の漬け物、
豆もやしのスープと一緒に
豚バラ肉をたくさん焼きました。


​料理上手なオモニと愛想のない息子がやって
いる小さなお店。
近くにあるのでたまに足を運びたいお店です。




8CB1FAC2-F517-48D8-B0F3-E8B17387724A.jpg

​先日、父が京都へ所用に出掛けるついでに
母を連れて福井に来ました。

我が家で1泊、
翌日は市内のホテルに泊まりました。

​開店前からの行列に並び両親と秋吉本店で
名物のやきとりを楽しみました。


​わたしの地元のやきとり屋さんではなかなか味わえない純鶏や豚ホルモンのシロ、
串揚げやミノなどが美味しかったです。



特売日のささみでチーズフライ。
19B77452-06D1-485D-A4DA-6962AEC96DA0.jpg

​見た目が雑ですが、開いたササミに
スライスチェダーチーズを巻いてフライに
しました。

それと 山芋の角切りを胡麻と和風ドレッシング
とワサビで和えたもの、ニラ玉汁。


​10月は夫さんが忙しくて夜ごはんを用意しない
日も多かったので
今月はしっかり栄養のあるゴハンを作って
あげたいです。


C1D375FB-F753-49AE-A96F-018FF309933F.jpg

​TVで佐賀のシシリアンライスを観て簡単なので
マネしてみました。


​冷凍してあった牛肉の細切れを甘辛く炒めて
レタスとトマトと一緒にご飯に乗せます。


マヨネーズもポイント。
食べ応えのあるのっけ弁になりました。



E1EA2DF0-99FF-4A0B-805F-6A3792D74D1B.jpg




​鶏とオリーブのトマト煮込み。
D5825A79-C6AA-4F81-853B-8F7C4DA40748.jpg

​大好きなイタリアン煮込みです。

鶏肉とナス、しめじをオリーブオイルで
刻み玉ねぎ、ニンニクと合わせて炒め
トマトの水煮とブラックオリーブ、ケイパーを入れてじっくり炒め煮。


福井をしばらく留守にすることになった最後の
日のお昼ごはんなのでした。









​両親が帰った3日後に父が仕事先で倒れました。
危険な状況だったため、
報せを受けて夜に高速を飛ばして新潟へ向かい
ました。


なんとか一命は取り留めてくれましたが
病気をしたことがなく家族の中でいちばんお喋りだった父が今は言葉を失い
利き手が麻痺して身体半分は動かず寝たきりの
状態です。


母と妹家族や弟家族の支えと
父の兄弟姉妹の強い励ましもあり、きっと過酷
になるかもしれないリハビリ生活も
若さと気力で乗り越えてくれるものと
願っています。





健康第一、​わたしも家族の健康を見守りながら
自分の健康を過信せず
少しの節制と少しの運動をかかさずに生活して
いこうと改めて思う日々です。




​次回はしばらく滞在していた実家での
ゴハンなどをUPします。

それでは また✋️


posted by エリー at 12:31| 季節のレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

秋のごはん & 楽しい離乳食。

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村



こんにちは エリーです。


すっかり秋めいて肌寒くなってきたと思ったら
ここ数日 また気温が夏日🌞
仕舞った夏物をまたひっぱり出してきて
着ています。



8592EEE4-A86A-47A1-871E-1762CEEFF72E.jpg
娘も9か月に入り しっかり食べれるように
なってきたので
いろんなものを作って食べさせる楽しみが
増えてきました。



離乳食作りに役立っているのが
 ひとり暮らしの時に使っていた小さな炊飯器。

いろんな野菜と昆布を炊飯器で加熱して
野菜ポトフ。
少しずつ作っては​1週間で食べ切れる量を冷凍しています。

炊飯器調理ならお肉も根菜類も簡単に柔らかく
しっとり煮あがるので
そこにとろみをつけたり食べやすくして
います。


​あとはレンジで簡単に加熱調理したり
フードプロセッサーを活用したり、手間はかけずに時短調理でいろいろと作っています。




リクエストの親子丼。

8D9FA629-B7BB-4F64-A152-897F8FD262B8.jpg

​鶏胸肉とモモ肉を半々に使って
一晩 醤油と味醂1:1などに利尻昆布を入れた
かえしを用意。

お店の味に近づけるように少しこだわったら
なかなかおいしい親子丼になりました🐓



A3CD80A7-2271-4C05-9A3F-C39BABB05E18.jpg

先日、作業停電​の後に冷蔵庫が故障して
しまい、修理のためにバタバタしていたら
夜になったので
最近近くにできたやよい軒へ行ってきました。


ご飯がお代わりできる
1人暮らしの頃に何度か利用していた懐かしい
定食屋さん。

わたしは雑穀米を選んで秋刀魚となす味噌
定食。
夫さんは味噌かつ煮定食

ミックスフライやチキン南蛮、ホッケ焼き定食
にも惹かれましたが
秋刀魚もなす味噌も美味しくて、ご飯を
お代わりしました。

この秋にはもう1、2回秋刀魚を食べようと
思います🐟



​蓮根と豚バラの黒胡椒炒め。
5E81EDDE-900B-466C-8D03-D314192A92F0.jpg

今日の料理の蓮根特集を観て
参考に作ってみました。​天ぷらで一番好きなのが蓮根ですが 棒状に切って炒めると
またひと味違ったおいしさ。

ニラの代わりにニンニクの芽、キクラゲを
加えて炒めて仕上げの黒胡椒を強めに
ふりました。

ビールもご飯も進むおいしい炒めものです。


​蓮根のすりおろしでかき玉スープも
紹介されていました。身体も温まり喉にも良さ
そうです。



1162C9AF-B067-4956-A1A7-692172D2857B.jpg

​体育の日は夫さんが当直だったので
なす味噌弁当。

定食屋さんのなす味噌がおいしかったので
秋なすで常備菜に作りました。
新米が進む濃いめの味つけ🍚


前日の棒蓮根の炒めものと合わせて詰め、
ちくわのチーズ磯辺揚げ
卵と粉チーズやベーコン、刻み野菜をチンした
​キッシュ風と梨、プチトマト。





​チーズダッカルビ弁。
B2850729-1CE6-4BCD-815F-6B7CFDD388A5.jpg

こね日は親子丼で余った​鶏肉を
ネギとコチュジャンやダシダで炒めてとろける
ーズを乗せました。

それと 小松菜のナムル、前日のかき揚げと蓮根の天ぷらを甘辛くしたもの。
ニラ玉と冷食のハムカツなど。




​テンジャンチゲ。
04063196-D160-4016-90D7-A94A39E26C63.jpg


👉韓国味噌汁♡テンジャンチゲ。

​ひとりごはんはテンジャンチゲ。
韓国味噌は納豆のようなクセのある香りですが
慣れると好きになる味。

具沢山の味噌汁と、あとはキムチさえあれば
充分な夜ごはんになります。



8DCB8014-79C3-4135-9148-5F0F7AD03F4E.jpg


👉滋養強壮☆ワカメと牛肉の韓スープ。

​生ワカメを生鮮コーナーで見かける度に作りたくなってしまいます。

​コツはごま油でしっかりとワカメを炒める
こと。

安い牛肉のこま切れ少しでいいので
生ワカメがあればぜひ作ってみてください☝︎
ご飯を入れてクッパにしてもおいしいですよ。





​我が家は今 冷蔵庫修理中。
きっかけは停電による故障ですが、
もし直らなければどのくらい補償してもらえるのでしょうか?


その場合は高性能な最新型を。
と思っていますが
今 修理中代用の小さいレトロな冷蔵庫
冷えも足りず、チルドもなく冷凍庫も狭くて
パンパン。

最低限のものしか入れられず
常備菜も作り置きも控えなければならず、
必要なものだけ毎日買い物に行かなければならない状態…



非常に不便ですが
今日もこまごまと料理しています。
また更新しますね✋


​それでは また〜♪(´ε` )



posted by エリー at 14:05| 多国籍レシピ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする